VOICE生産者の声

TOYOKAWA MITONTOYOKAWA MITONとよかわみー豚

株式会社ヤマグチファーム

とよかわみー豚

ヤマグチファームは愛知県豊川市にある約50年以上ある養豚場。私たちが生産した豚は、お客様のクチに入るもの』当農場では、従業員ひとりひとりが常にその気持ちを持ち、日々大切に豚を飼育しています。
さらに、私たちの育てた豚で少しでも多くの人が喜んでいただけるよう、水、エサ、飼育環境にこだわって飼育することにより高水準で安定した品質を保っています。
ヤマグチファームで生産される豚はオリジナルブランド豚「とよかわみー豚」として出荷されます。
「とよかわ みー豚」は脂の甘味と臭みの少なさが特徴の三元豚です。また生産時から「肉の締まり」にこだわることで、肉の旨みを含む水分が抜けにくくなり、豚肉本来の旨みを存分に楽しんでいただけます。

美味しさのひみつ

美味しさのひみつ

肉の味を決めるのにエサは非常に重要だと言われています。そのため、エサには非常にこだわっています。最も重要なことは豚の体内に悪いものが入らないようにすることだと考えます。そのためには菌やウイルスが入りにくい加熱処理されたエサを使っています。

美味しさのひみつ

当社で使うエサは、通常のエサに比べ、大麦を多く含んでいます。これにより肉の保水性が良くなり、旨味をしっかり感じられる豚肉となります。また、このエサの特徴として、糞量の低下効果もあり、衛生的な飼育環境にもつながります。

商品紹介

岩下の新生姜ウインナー

岩下の新生姜ウインナー

「岩下の新生姜」を全国販売する岩下食品(株)と「とよかわみー豚」のヤマグチファームがコラボした「岩下の新生姜ウインナー」 全国で愛されている「岩下の新生姜」の特徴である「やさしい辛さ」と「爽やかな香り」をしっかり感じていただくと共に「とよかわみー豚」の豚肉本来の美味しさを十分に味わえるように何度も試作を重ねた自信のウインナー。細引きにした豚肉を使用することで、新生姜の独特の食感も感じていただけます。

農場紹介

株式会社ヤマグチファーム
名 称
株式会社ヤマグチファーム
所在地
愛知県豊川市御津町上佐脇観音堂46-1
代表者
山口 一広
H P
https://www.yam-farm.com/

CONTACTお問い合わせ

0532-25-84500532-25-8450

【受付時間】8:00~17:00 / 月曜・日曜日・年末年始定休